園について

よく質問をされる内容を回答とともにいくつか抜粋してご紹介いたします

 

Q.保育中の病気やケガの対応について

保育園での健康管理は、保育士または園医が連絡を取り合って行います。
また、急な発熱(37.5度以上)や、下痢・嘔吐などの体調不良においては、速やかに保護者へ連絡しお迎えをお願いしております。
その他、事故防止のためにうつぶせ寝はさせず(特に乳児は徹底します)、5分に1回は呼吸確認を行います。
(子どもたちの安全を守るために室内にも防犯カメラを設置しております。)
温度管理についても、暖め過ぎず、環境の変化にも細心の注意を払っております。
※SIDS予防のため、お家での禁煙などにご協力くださいますようお願いしております。

Q.障害のある児童の受け入れについて

慎重になる場合がございます。(ケア程度や他児の受け入れ状況、保育者の経験値、補助者の確保など)
少人数のため、子どもに目が行き届き、子どもの状態に合わせた関わりを持てるので、きめ細やでゆったりとした保育が可能です。
身体的や精神的に負担の少ない環境で、子ども自身が混乱なく落ち着いた生活を送る事が出来ます。

Q.基礎疾患(アレルギーやぜん息等)のある児童の受け入れについて

運動制限のため、「乳幼児生活管理指導表」やかかりつけ医による診断書を提出していただいております。
病気や障害の程度によっては受入れが困難な場合もございます。(詳しくはお問い合わせください
職員全員が、配慮の必要な子どもの事を理解し、ぜん息やアレルギーの正しい知識を持つことに努めています。
また、必要な配慮について、職員誰もが対応が出来るよう指導しています。

Q.保護者との連携・連絡について

園からのお知らせや行事予定、また献立表などを含めた施設便りを月に1回発行しております。
保護者との積極的なコミュニケーションを心がけています。保護者からの話をしっかり聞き取り、報告・連絡・相談を欠かしません。
希望があれば相談支援を月一度を目安に行って行きたいと思っています。
また、子どもの細やかな言動に注目し、しっかり見守りながら保育をいたします。
子ども、保護者共に安心して関わりが持てるように心がけています。

Q.利用料金について

延長保育料 30分 300円
上乗せ徴収 特にございません
実費徴収 個人が使う教材費・遠足費(交通費・施設利用料の実費)・写真代等
保険等 傷害保険(日本スポーツ振興センター)

Q.保育時間について

保育時間 7:30~18:30(この時間内で設定に合わせた時間で保育)
延長保育 18:30~19:00
休日保育 今は実施しておりません
短時間利用 今後実施していく方向で検討しています
一時保育 今後実施していく方向で検討しています

その他分からないことがあれば・・・

上記「よくある質問」に記載の内容以外でご不明な点、
また、わからない、気になる事などございましたら、
園までどうぞお気軽にお問合せくださいませ。

お問い合わせ

〒590-0018 大阪府堺市堺区今池町2丁8-21

園に関すること、ご入園、また子育てに関することなどお気軽にご連絡ください。

アクセスマップ

ろおたす保育園 All Right Reserved.